牡蠣エキスとは?

30代からの「牡蠣エキス」の使い方

牡蠣エキスとは?

牡蠣エキスとは豊富な栄養が詰まっている牡蠣を収穫し、それを煮詰めて栄養素を凝縮させたものです。牡蠣を毎日食べるのは難しい人も多く、少量でも牡蠣の栄養素が補えるよう作られた商品となります。

 

○ 通常の牡蠣との違い
牡蠣は生食するとあたる可能性があるのですが、牡蠣エキスは加熱加工しているためその心配がありません。しかし、加工のやり方によっては栄養素が壊れることもありますから、加工方法をよく比較した上で選ぶことをおすすめします。

 

・ 重金属が取り除かれているか?
牡蠣は海産物のため海に含まれる重金属などを含むことがあります。エキスに加工するとこれらの有害な成分も凝縮されてしまうため、選ぶ際には重金属が取り除かれているかも調べるようにしましょう。

 

・ 栄養価が壊れない加工方法
牡蠣の成分はたんぱく質も多く含まれているため、加熱方法によっては成分が壊れてしまう可能性があります。高温での加工よりも湯煎でゆっくりと抽出したほうが良いとされています。

 

・ 実際に栄養成分も比較
牡蠣エキスや牡蠣エキスを使ったサプリを選ぶ場合では、実際に配合されている成分も比較することをおすすめします。1日あたりどのくらいの栄養成分が摂取できるか比較してみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ